第20回南部町ふくち里山あるきウオーク    2018.6.24(日)

 七戸ウオーキングクラブから18名の参加でした。南部町名所“バーデパーク”に集い、主催者、県ウオーキング協会・中嶋與志久会長ら列席の中で開会式が行われました。開会式で中嶋会長から、県ウオーキング協会が今年度から設立開始した「青森県ウオーキングリーグ」にふくち里山ウオークもリーグ加盟ウオークであることを紹介し、お祝いと激励の挨拶をされました。
 開会式終了後、御地名産の高価なサクランボが当たる、お楽しみ抽選会が行われました。当選者は自分のゼッケン番号を読み上げられと、両手でガッツポーズをとり前に進むと、参加者からの大きな拍手で会場は盛り上がり、七戸クラブからも2名の幸運の当選者が出て、高価なサクランボをゲット。
 コースは名久井岳を望み、広がる田園の豊かな自然の景色を楽しみながら参加者の会話と交流の輪も広がり、それぞれのペースで心地よい汗を流した。
 ゴール地点では、主催者たちの温かい拍手と慰労の声掛けで出迎えを受け、入浴券や昼食などが振る舞われました。ほかに専門員によるスマートヘルスチェックを受けた結果、肌年齢が若く現在の体調が快調と診断され、うれしい健康ウオークになったようである。日頃のウオーキングの継続した賜物であると思う。参加した皆が満喫した“ふくち里山あるき”でありました。

七戸クラブ 倉本 貢記

七戸ウオーキングクラブ1 七戸ウオーキングクラブ2
七戸ウオーキングクラブ3 七戸ウオーキングクラブ4
七戸ウオーキングクラブ5 七戸ウオーキングクラブ6

印刷用に別ページで表示する