2018・第6回例会 七戸ウオーキングクラブ 平成30.9.17(月)
「八甲田ゴールドライン散策ウオーク」

 クラブ創立10周年を記念して、青森県を代表する八甲田山でのウオークを企画しました。
 参加者21名楽しみにしていたウオークでしたので、“曇りのち晴れ”の天気予想を気にかけながら、八甲田ロープウェー駅に到着。ゴンドラで、一気に田茂萢岳の山頂へ着いた途端に小雨交じりの霧に包まれ、気候の急変さにビックリでした。
 八甲田ゴードラインのウオークは、山頂で常駐していたボランティアガイドが案内してくださるとのことでホッといたしました。ガイドのわかり易い説明と笑いを誘う言葉の言いまわしのおかげもあって、約1時間半ウオークも笑い声が絶えることなく楽しいウオークとなりました。
 帰る頃には山頂も快晴になりゴンドラからの眺めは、青森市内、むつ湾、夏泊半島の絶景に一同感動しながら下山。銅像茶屋まで移動して和やかな昼食。
 復路は、雪中行軍遭難者銅像に行き、現地のボランティアガイドの説明をいただき⇒次の田代高原に移動して、グダリ沼を散策しながらのウオークでした。 主峰八甲田大岳を中心とした八甲田山の雄大な自然の絶景と厳しさを体験し、各名所・歴史・文化・高山植物など散策できたことは、参加者一同も十分に満喫され、創立10年記念事業にふさわしい記念すべきウオークでした。

七戸クラブ 倉本 貢記

七戸ウオーキングクラブ1 七戸ウオーキングクラブ2
七戸ウオーキングクラブ3 七戸ウオーキングクラブ4
七戸ウオーキングクラブ5 七戸ウオーキングクラブ6

印刷用に別ページで表示する