令和5年度「田代平湿原&蔦沼コース」

 

 6月11日(日)、例会3回目の田代平湿原&蔦沼コースのウオーキングを20名参加で実施。このコースは、過去2回悪天候とコロナの感染拡大で中止になったコースです。。
 当日の天気予報では、濃霧視界障害警報も発令されて心配しましたが、マイクロバスが国道394号線を上ると濃霧は切れてすっきりとした空になり安堵いたしました。
 湿原入口付近からは早くもエゾハルゼミの歓迎の鳴き声が響き、木道沿いにはオレンジ色のレンゲツツジが見ごろで色鮮やかに咲き誇っていました。
 木造歩道もきれいに整備され、南側ルート、中央ルート(往復)、北側ルートを通り一周。植物に詳しい仲間がいて説明しながら教えあったり、スマホで写真撮影などの探索。
 北側ルートではワタスゲの群生や一輪のニッコウキスゲに歓声があがるなどで、一同は田代平湿原の大自然を十分に満悦することのできたウオーキングとなりました。
  昼食後、蔦温泉に移動。蔦沼コースでは、他の観光客の姿見当たらず、七戸ウオーキングクラブの独り占めの状況で、植物観察をしながら和気あいあいと蔦沼のさざ波を時下に見ることができ大感激でした。
 ウオーキング終了後、「数十年ぶりに田代平に来ました。最高に良かったです。」等の声も聞かれ、事務局担当者の一人として、心も体もスッキリとした一日となりました。

 

七戸ウオーキングクラブ 事務局長 田中美代子

いざ出発ゆうやけ橋 スノーシュー装着
田代平集合写真 田代平散策1
第277回例会2 第277回例会3
田代平散策2 田代平散策3
第277回例会2 第277回例会3
田代平散策4 蔦沼集合写真

印刷用に別ページで表示する