令和6年度 第3回「11ぴきのねこのまちウオーキング」

 6月9日(日)、三戸町出身の漫画家・故馬場のぼるさんの人気絵本「11ぴきのねこ」シリーズに登場するあの愛嬌のかわいいねこさんたちをたずねてのウオーキングでした。 当日は好天に恵まれ、目的地の駐車場で地元観光協会のボランティアガイドさんの方々が私たち参加者28名をにこやかに出迎えてくれました。早速、とんぼねこさんにも会い、トンボのいる季節ではないのですがふとなつかしく感じたのは私だけでしょうか。
 間近に名久井岳を眺めガイドさんに続いてウオーキングのスタートです。やわらかな南部弁のガイドさんの後を行く私たち、のらねこを率いるリーダーのとらねこ大将にニャゴニャゴと賑やかに続く10ぴきのねこかもしれないねと、ちょっぴり愉快な気分でした。
 とらねこ大将が待つ「アップルドーム」の中にある「ほのぼの館」は、馬場のぼるさんのファンにとって必見の場所です。ファンならずとも童心に帰れるような癒しの空間でした。
 関根ふれあい公園のアオさんとねこ、絵本を読むねこ、役場前バス停で待つねこ、郵便局ポストの隣で手紙を待つ郵便局員ねこたちにも会えました。
 あちこちにかわい表情のねこさんたちが待っていてくれて、ウオークの疲れも忘れて笑顔になっていました。南部弁ユーモアたっぷりの案内・解説もうれしかったですね。またいつか、三戸町を訪ねて元気でねこさんたちに会えたらいいですね。ニャゴニャゴありがとうございました。

七戸ウオーキングクラブ 高田洋子

11ぴきのねこのまち1 11ぴきのねこのまち2
11ぴきのねこのまち3 11ぴきのねこのまち4
11ぴきのねこのまち5 11ぴきのねこのまち6

印刷用に別ページで表示する